インプラントの用語集

 Osteotome technique[オステオトームテクニック]

1.上顎洞底挙上術の術式のひとつで、歯槽堤内に形成し拡大したインプラント床よりオステオトームで上顎洞底部の皮質骨を慎重に骨折させ、シュナイダー膜を挙上する。
2.インプラント床の側壁の外科的な拡大。移植を行う場合と行わない場合がある。

参照:Ridge expansion[歯槽堤拡大(術)、リッジエクスパンジョン]

 行のトップへ戻る