インプラントの用語集

 Computed tomography(CT)[コンピュータ断層撮影法(CT)]

身体の内部構造の診断において使われる断層撮影法。身体の構造を一定の軸に沿って一連でスキャンし、コンピュータ解析によってその構造を三次元画像、パノラマ画像および断層画像に再構築して診断する。コンピュータ断層撮影法はX線を用いるが、イメージをデジタルで描写するのでコンピューター・モニターやフィルム上で表示することができる。

 行のトップへ戻る