インプラントの用語集

 Clean technique[診察室内で行われる外科手術上のクリーン処置]

インプラントはもちろんのこと、全てのインストルメント、移植材、注水液は無菌状態(減菌処理済)で使用する。外科医は滅菌グローブを着用する。ただし手術室レベルでの減菌が達成されているわけではなく、術者とアシスタントは非減菌ガウンを着用し、必ずしも患者を減菌ドレープで覆う必要はない。
参照:Sterile technique[無菌法]

 行のトップへ戻る