インプラントの用語集

 Calcium phosphate[リン酸カルシウム]

1.移植部位における新生骨石灰化のために必要とされるミネラル。それらのミネラル源は、周囲の骨から血液供給を通して得ていると考えられる。
2.リン酸とカルシウムの比率を操作したセラミック類。骨と直接結合するとこができるため、移植材として使用される。
参照:Alloplast[人工(合成)生体移植材、アロプラスト]

 行のトップへ戻る